おとなつラボ――大人の夏休みの自由研究室

Author:おとなつハカセ   発達障害(ADHD寄り)でACで元ニート・ひきこもり。博士号はもってません。

カテゴリ:ニート・ひきこもり


スポンサードリンク


まともな人が取得に数年かかる難関資格の中から、自分の学歴・職歴・趣味に関連のある資格を探す例)法学部卒→弁護士 経理経験→税理士 趣味がPC→応用情報1で探したダミー資格よりワンランク・ツーランク下の資格を取る例)弁護士→司法書士 or 行政書士 税理士→簿 ...

<真面目な親が子どもを追いつめてしまう> …… 私のところに面談にいらっしゃる親御さんは、皆さん、私なんかより優秀かつ善良で見るからに真面目そうな方が多い。その真面目なご両親が真面目に子育てをされた子供さんも、やはり真面目な子が多い。 にもかかわらず、真 ...

大変ためになる本でした。 ニート・引きこもりの渦中にいるご本人、ご家族(とくに親御さん)のどちらの立場で読んでも、気づきや発見が多く得られる良書だと思います。 管理人は「ご本人」寄りの読み方をしましたので、  それまでは「勉強もスポーツも伸び伸びやればいい ...

斉藤環『「ひきこもり」救出マニュアル』より、ニート・ひきこもりの家族に悩んでいる人に役立ちそうな情報まとめ。 ●一人暮らしをさせる、家から追い出すのは最悪な選択 216、394~398、402~404頁  一人暮らしは自立より、更なる事態の悪化を招くケースが多い。  それ ...

ニートやひきこもりなら共感できるであろう、珠玉の作品とその主人公をご紹介。 これを読めば、あなたも高等遊民としてワンランク上の存在になれること請け合いです! トホホなインテリ、ヘタレ系 フロラン(エミール・ゾラ『パリの胃袋』) 主人公は真面目系クズ・イン ...

↑このページのトップヘ