以下、私見。

アルコール・ギャンブル依存、DVなどのパートナーを選びやすい、
あるいはパートナーや子供を「問題人物」に育て上げやすい人の特徴を挙げてみる。



  • 口は辛く、態度は甘い
  • 何かある度に「今度こそ変わってくれるのでは」と期待し、尻拭いをする ※相手は変わるどころか悪化する
  • 生活能力、仕事能力などが総じて高い
  • 「不安だ、不安だ」と口癖のように言う
  • 決めゼリフは「普通の暮らしがしたいだけなのに」
  • 「常識」「ルール」「人と同じ」を重視する
  • 限界以上まで頑張るクセがついている
  • こまかいところによく気がつき、素早くダメ出しする
  • 他人と比較し、非難する
  • グチが多い
  • 世間体を非常に気にする
  • 説教が長い。そしてしょっちゅう飛び火する
  • 相手を信用しておらず、そのことを本人に向かって明言する
  • 詮索屋なところがある。相手の全てを知っておかないと気がすまない
  • 始終電話やメールをする
  • 過去のことを何度でも蒸し返す
  • よそ様にはへりくだるが、パートナーや子どもにはずけずけと上から物を言う
  • 自分の八つ当たりには常に正当でやむを得ない理由があると信じている

  • 自分の話なら何時間でも続けられる
  • 「私はいつも周囲の人に感謝している」と誇らしげに言う
  • 「別に感謝されようと思ったわけじゃなくて、ただなんとかしてあげたくて……」   注意しろ。この前置きで始まる話は長い。
  • 「やりたくてやっているだけ」と言いつつ、感謝されないとすねる
  • いつも自分ばかりが損をしていると思っている。そして、実際そうである